スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブドットコム証券と楽天証券の口座開設

先週末に申し込みをしていた、カブドットコム証券と楽天証券から口座開設の書類が届きました。

(口座開設理由)
カブドットコム証券:外貨MMFのスプレッドが低くて有利。三菱東京UFJ銀行とじぶん銀行に口座をもっているので相互振込みが手数料無料。キャンペーン狙い。
楽天証券:投資信託や外貨MMFを調べている中でよくでてくる。楽天銀行とあわせて開設しておきたい。キャンペーン狙い。

カブドットコム証券は外貨MMFを買う時に使おうと思います。
外貨MMFは3月19日にSBI証券で米ドル1,000USD買いましたが、時期を見て売るつもりです。
楽天証券の方は、楽天銀行と一緒にとりあえず口座開設だけ。


それぞれログインしてみました。
カブドットコムはまず初期パスワードを変更。それから振込先指定預貯金口座の設定(じぶん銀行の口座を指定するのがキャンペーン対象条件)。よしよし。…ん?お客さま自動引落指定預貯金口座?リアルタイム口座振替?設定する必要があるのかよくわからない…とりあえずそのまま。
特定口座の開設は郵送で申し込むらしく、用紙に記入して免許証のコピーと同封しポストへ投函。
楽天証券もログイン後にまずはパスワード変更。そして楽天銀行の口座開設を申し込み。楽天証券の口座へ無料で振込むには、リアルタイム入金の振込元金融機関の選択が必要。楽天銀行口座が開設できたらそれを選択して設定します。

いろんな用語が理解できていないまま設定しているので大丈夫か心配になりますが、一応案内の通りに変なことはしていないはず。
カブドットコム証券の特定口座が開設できたら、使ってみようと思います。


追記…カブドットコム証券口座に住信SBIネット銀行から振込入金したところ、翌日に資金返却のメールがきました。受取人の入力が間違っていたようです。はじめは口座開設通知に記載された「カブドットコム証券株式会社」と入力したら漢字はNGになったので、自分の名前に変えて振込み手続きをしてしまいました。正しくはカタカナで「カブドットコムショウケン・・・」で、長いので入力はできるところまで。初心者にはちょっとわかりにくい…。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。